«  2017年3月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 高尾山 | メイン | 散歩PART.1 »

2010年6月14日

稲城市矢野口の歯医者 まつもと歯科クリニックです。

先日、以前から通っている矯正の講習会に参加してきました。
今回は針金を曲げてわざと開口(口を閉じても口が開いた状態)を作る方法を学びました。抜歯をして矯正を行った場合、一回開口にしてから前歯を中にいれ並べるという方法をとるので大変重要な作業です。この曲げたものをユーティリティーアーチといいます。
P10105471.jpg
これは下の顎用。
P10105541.jpg
これは上の顎用。
P10105501.jpg
模型に入れてみると、こんな感じ。これを4カ月入れる必要があります。

まつもと歯科クリニック 院長 松本 直人

まつもと歯科クリニック公式サイト

まつもと歯科クリニック
院長 松本直人

「治療は痛いもの」そう思っている方はいらっしゃいませんか。
そんな方も、どうぞ安心してください。当院では、できるだけ痛みを減らした治療を心がけています。
私たちが目指すのは、「家族
みんなで通える歯医者さん」。
肩ひじ張らず気軽に足を運んでいただけるよう、 丁寧な治療とリラックスできる院内環境をご用意しました。

院長略歴
平成9年
昭和大学歯学部 卒業
平成12年
昭和大学大学院歯学研究科 卒業
平成13年
いぐち歯科クリニック 勤務
平成15年
まつもと歯科クリニック 開設
所属学会
・歯内療法学会

・日本口腔インプラント学会

・日本矯正歯科学会

・日本障害者歯科学会